東レ テトエース

テトエース

テトエースの着物

 シルジェリーが開発される前(10年ほど前)は業務用着物はほとんどこの生地テトエースが多かったです。 今では、価格的にリーズナブルな点で、多く使用されています。 丸洗い等取り扱い方法はほとんど同じですが、生地が弱いため、ヒザ付く仕事には、あまり長期の使用は不向きです。 仕事内容によって変ってきますが、シルジェリーよりも早く劣化します。

 価格的に安価なので、二部式着物、作務衣セット、半袖の上着等、多目的な型に使用される事が多いです。 仕事内容によって、あまりヒザをつかない飲食店(居酒屋さん、おすし屋さん、天ぷら屋さん等)や その他、外食チェーン店等で、和柄のシャツや上着、エプロンなどのいろいろな用途に応じた製品作りに多く用いられています。

着物の生地を利用した制服・商品の提案
浴衣とはんてん

ゆかたと袢天

 1998年頃

 いろいろな地区からのご相談を受けるようになりました。 一昔前は、特に地方の旅館さんほど制服は間に合わせが多く、社員に対しての福利厚生面では大変遅れておりました。 まず第一に、企業が何を目標にしているか、その旅館のオーナーがどんなイメージを考えているのかによって、 例えば、大型旅館で都会的なイメージ、団体客を中心にとお考えの旅館と、 個人旅館で一人何役もこなさなければならない旅館とでは制服のイメージも変ってきます。 それによって、カラーコーディネート等も考えなければならないと思います。

きんちゃく

巾着

 そんな状況から着物の他に、着物の生地を利用した洋服の制服も手がける事になって行きました。 その他、客室の浴衣、袢天、座布団等いろいろな商品も取り扱いが多くなってきました。 都内の飲食店でも、和食なら、寿司、天ぷら、日本料理など職種によって、 着物地をアレンジして、特殊なユニフォームも作り始めた頃です。 その時々に、よくお話をして、相手がどのようなお客様をターゲットにしているのかを伺い、 お互いに新しい製品作りをして来たのです。

オンラインショップメニュー

お支払い方法

クレジットカード

銀行振込  代引き

ご利用できます。

詳細を見る

 
カートの中
  • カートの中に商品はありません

営業カレンダー

※下記の青色が営業日です。

有限会社ワークプレタ
〒103-0007 東京都中央区
日本橋浜町2丁目60番3号
電話 03-5695-8555
FAX 03-5695-8540
shop@work-kimono.jp
詳しくはこちら



Top